一期の絶品〆料理でご宴会を美味しく締めくくりましょう! | 一期 八重洲店

2019.02.25

こんにちは、一期 八重洲店PR担当です。

皆様、本日もお疲れ様でした。今週も始まったばかり、先は長いですが上手にリフレッシュしながら乗り切りましょう!

さて、本日は〆の逸品に最適なメニューを皆様にご紹介します。

 

ご飯ものは焼き飯とお茶漬けの2パターン

ご飯

〆のお料理として人気のご飯もの。ガツンとくるメニューで〆たい時には、ニンニクの効いた「明太子と高菜のガーリック焼き飯 680(税抜き)」がおすすめです。

あっさりといただける〆として、丁寧にとった出汁の豊かな風味が広がる出汁茶漬けもございます。具材は梅、ねぎしらす、塩こぶ明太の3種類で、一律580(税抜き)でのご提供です。

 

海鮮焼きそばや郷土料理も

〆 

麺類は、桜エビの香りがフワッと広がる「海鮮塩焼きそば 680(税抜き)」、新潟で親しまれている“へぎそば”「冷やしふ海苔そば 580(税抜き)」をお召し上がりいただけます。ラグーソースが絡んだフェットチーネが絶品の洋風メニュー「もちもちフェットチーネのボロネーゼ 780(税抜き)」も美味しいですよ。

 

種類豊富なデザートメニュー

一期八重洲 

普段から〆に甘いものを召し上がる、というお客様にも当店はおすすめ!栗の代わりにホワイトチョコを使った「ホワイトチョコレートのモンブラン 580(税抜き)」をはじめ、アイスやフォンダンショコラなどをご堪能いただけます。

〆まで充実の当店へ、ぜひ1度足をお運びください。皆様のご来店をお待ちしております。

 

東京駅 八重洲北口徒歩2分とアクセス抜群。
個室×肉×チーズに和のテイストを入れたコンセプトです。写真が撮りたくなるようなバックリブやミートプレートなど看板メニューを多数ご用意しております。トリュフ香るチーズフォンデュなど女性がお楽しみ頂けるメニューもございます。和洋折衷の創作料理を堪能いただける居酒屋です。

 

電話番号:050-5269-7436

以上、一期 八重洲店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

Access

東京で居酒屋なら一期八重洲

一期八重洲
住所
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-10 YKビルB1F
電話番号
050-5269-7436
営業時間
【月~金】17:00~23:00
【土日祝】16:00~23:00

東京の居酒屋「一期八重洲」のご予約 東京の居酒屋「一期八重洲」トップへ